2015年07月16日

四面楚歌は一人で歌えるか? (入阵曲/五月天 その17)

中国語曲の歌詞を少しずつ紹介しています。


【今日の歌詞:公式動画2:46あたり】
入阵曲 ru4 zhen4 qu3
入陣曲(繁体字)

四面楚歌 si4 mian2 chu3 ge1
四面楚歌(繁体字)

谁独唱 shui du chang
誰獨唱(繁体字)

楚 chu3 はっきりしている、苦しみ、国名の楚(そ)
清楚 qing1 chu はっきりしている

そのまま意味をとると、「四面楚歌を一人歌うのは誰?」

となりますが、どうもしっくりきません。

四面楚歌といえば、周囲の敵軍(漢軍)が自国(楚)の歌を歌っているので、

すでに楚が占領されたと思い絶望したという話です。

四方から聞こえてくるということからも、

一人歌っているというのは無さそうです。

反語的な意味でしょうか?

すると、「四面楚歌を誰が一人で歌うだろうか

(いや、一人で歌うものではない、みんなで歌うものだ)」

となって、共に戦う仲間がイメージされてきます。

↓お役に立ちましたら、ブログランキングも
↓クリックしていただけるとやる気が出ます
ラベル:五月天
posted by にーつ at 17:00| Comment(0) | 中国語/歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。